長春毛精を成分からみた効果

長春毛精は生薬使用の育毛剤

和漢利用の育毛剤であることが、長春毛精の大きな特徴です。頭皮環境の改善、血行促進。毛母細胞という、髪の毛の元になる部分にアプローチして育毛の活性化を図ります。天然の植物由来成分です。以下のような成分となっています。

 

甘草

甘草は、鎮痛や抗炎症、胃痛といったものに有効だといわれています。解熱、解毒などといわれていて、その使用も様々な生薬。頭皮の炎症を鎮めてくれたり、肌荒れ改善などにも効果が得られます。漢方で一番多く使われているそうです。

 

 

ヒノキ

ヒノキを材料にした家具を見聞きしたことのある人は多いと思います。このヒノキには抗菌効果が高いといわれているのです。頭皮を雑菌から守ってくれ、頭皮環境を健康にしてくれます。

 

 

ショウキョウエキス

簡単な別名で言うと、しょうがのことです。しょうがは体を温めてくれるというのはよく聞きますね。血行促進してくれ、鎮痛作用もあります。体内の毒を出してくれると、漢方では言われています。

 

 

大豆たんぱく質水解物

髪の毛はたんぱく質で作られています。大豆のたんぱく質はとても良いと言われています。質の良いたんぱく質で質の良い髪の毛を作りたいですね。

 

 

ヘチマエキス

皮膚細胞の活性化、抗炎症作用がヘチマには含まれています。頭皮細胞の活性化から育毛効果が得られます。化粧水などにもヘチマエキスはよく使われているのを知っている人も多いと思います。

 

 

ベニバナ

古い歴史を持つ生薬です。薬膳料理などに多く使用されているそうです。血行改善、美肌効果が主な効果となっています。血行が改善されることで体内の毒素もなくなっていきます。炎症、痛みなどを抑える効果もあるので、頭皮の荒れといった部分にも効果が得られます。

 

 

アロエエキス

アロエといえば傷薬などで有名ですね。鎮痛効果、抗炎症作用、殺菌作用、さらには美肌効果。とても多くの効果が期待出来ます。細胞を活性化させてくれる力もあります。毛母細胞を刺激、育毛と嬉しい効果を得られそうです。

 

 

シャクヤクエキス

とても良く使用されている生薬です。解毒、血行促進といった効果があります。肝臓にも良いといわれている生薬でもあります。血液に巡る栄養量を多くしてくれる効果があるそうです。食事での栄養は、肝臓によって全身に必要な形に代謝されます。育毛にとって肝臓も大切な部分ということになります。

 

 

オタネニンジンエキス

高麗人参といわれることの方が多いかもしれませんね。生薬でも高麗人参といえば、誰もが知っているという感じではないでしょうか。血行促進や滋養強壮、有害物質の解毒といった効果があります。育毛に有効な成分がたくさんあります。

 

 

トウキエキス

女性にとても人気ある生薬として知られています。血行促進、造血を助けてくれるので貧血にも効果を得られます。婦人科系疾患の多くを手助けしてくれます。女性の薄毛、育毛にはホルモンバランスが大きく関わっています。トウキの整調作用が有効となってきます。

 

 

ヨモギエキス

造血作用があるヨモギには、血液の質を良くする効果もあります。身体チャを高めて、老廃物の排出を良くしてくれ、細胞の老化までも防いでくれます。その他にも髪や肌を、健康に保つ効果があるとも言われています。

 

 

コメ胚芽油

コメ胚芽油には抗酸化作用、抗炎症作用があります。美肌効果という部分では有名ですよね。他にも、ポリフェノールが多く、細胞老化を防ぐ働きも。血液中の脂質分解にも効果を発揮し、血行促進を助けてくれます。

 

発毛・育毛サロン生まれ!詳細は以下画像をクリック↓