花欄咲を成分からみた効果

世界で認められたエビネ欄

エビネ欄という多年草から抽出したエキスが、花欄咲の主成分になっています。血行促進という、育毛には欠かせない要素が、エビネ欄には含まれていて大きな注目を集めています。また、トリプタントリンという抗菌効果のある成分も、エビネ欄に含まれているので雑菌などから頭皮を守る働きもしてくれます。

 

他の欄とエビネ欄を比較実験してみると、エビネ欄の方が他の欄に比べ、発毛効果が6倍〜7倍という結果が出ています。このようなことからも、エビネ欄だからその効果に期待が持てると言えます。

 

そうした結果を経て、世界中で認められているエビネ欄は、アメリカやカナダ、オーストラリア、EU6ヶ国、日本や韓国、台湾、中国…と、世界中多くで、特許を取得しています。

 

 

育毛に必要な有効成分三つ

・ニコチン酸アミド
 血行促進効果

 

・塩酸ピリドキシン
 皮脂の分泌量を正常にし、清潔を維持
 乾燥を防ぐ。
 毛根、髪への栄養補給を高める

 

・センブリエキス
 毛母細胞の細胞分裂を促す

上記の有効成分三種で、髪の悩みの多くを手助けしてくれます。特にデリケート体質の女性などでは、些細な要因で頭頂部をはじめとして、そのほか様々な薄毛を招くことも多いです。そんな薄毛の数多い女性の悩みを、たった一つで解決へと導いてくれるのが、花欄咲の大きな特徴です。

 

 

10種類もの厳選天然植物成分

10種類という、数多くの天然植物成分が使われている花欄咲。それぞれの成分が育毛にとって必要不可欠な手助けをしてくれます。エビネ欄、センブリという成分に加え、頭皮環境を整える効果として、ローズマリーやワレモコウ、エイジツ、トウキ。血行促進効果には、トウガラシチンキやサンザシ、チャエキス。髪質を美しくしてくれるユズなどの植物エキスが配合されています。

 

美しい、生命力あふれる髪を、自然の力で導いてくれる効果、ステキですね。女性には強い味方になってくれそうですね。

 

 

こだわりの使い心地

一度や二度の使用で終わり…とはいかない、育毛剤。毎日地道に使い続ける必要のあるものだから、頭皮などへの安全性、使い心地には気を使ってほしいですね。天然植物成分が中心になっている花欄咲は、気になる香料、着色料、合成界面活性剤といったものを一切しようしていません。しっかりと、使用する人の気持ちを考えて作られています。

 

育毛剤に多い、ベタベタした使用感などもなく、肌触りはとてもサラッとしています。ほんのりした香りでキツイ匂いもなく、年代を問わず、心地よく使用していただけると思います。

 

根本からフンワリ起こす!詳細は以下画像をクリック↓